>>1の妄想雑記帳

おチャクラ全開 悟りでGo!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダイ STARWARS ビークルモデル色々

SNSがお手軽でついついそちらがメインになってしまってブログが放置気味となっていましたが、バイクも模型も細々とやっています。
引っ越しも落ち着き、模型部屋の環境も取り敢えず整ったので制作ペースも上がってきました。
一番の原因はPS4の「Destiny」が一段落?して時間が出来たのが大きいのですがw
そんな訳で今年の1月から完成したプラモ達をブログにUPしていきます。

まずはビークルモデルのミレニアム・ファルコン号

大きなモデルはプロップに忠実に作らなくては・・・というプレッシャー?で手が止まってしまうのですが、この位の大きさと価格だと気兼ねなく作れ、場所も取らないのが良いですね。すべて黒サフ~基本塗装後、パネル類は筆塗り、スミ入れはクレオスのウエザリングカラー黒+白でグレー作り、黒くなり過ぎないように墨入れしました。

DSC00398.jpg 
s-DSC00400.jpg 
DSC00403.jpg
s-DSC00406.jpg
s-DSC00407.jpg
DSC00408.jpg
各パネルの色と塗り分けがいまいち分からず、ひたすらネットで資料を集めていました。
SWクロニクル( ゚д゚)ホスィ…

サクッと完成するので勢いでY-ウイングのゴールド・リーダーとゴールド2を制作

細かい塗り分けは結構適当です・・・

DSC00381.jpgDSC00380.jpg
DSC00378.jpg
DSC00391.jpg DSC00390.jpg
製作途中の画像、メカサフヘビーでまず塗装
DSC00349.jpg
ウォームグレーで基本塗装後、黄色とブルーを筆塗り
DSC00355.jpg
クレオスのウェザリングカラー(白+黒=グレー)でスミ入れ
DSC00360.jpg

そして最後はISDことインペリアルスター・デストロイヤー!
スミ入れ控えめにしたのでエラい地味ですw
DSC00421.jpg DSC00418.jpgDSC00416.jpgDSC00415.jpgDSC00411.jpgDSC00409.jpg
物が小さすぎるのでスミ入れの加減が難しいです。
こんなのが500円ちょっとで買えるなんて良い時代になりました、
お年玉でMPCのキットを買い、箱を開けて愕然としていた当時の自分に渡してあげたいですw
それではまた(^q^)

スポンサーサイト

ニューマッシィーン!

お久しぶりです。
タイトル通りバイク買い換えました。ブログ始めてから3台目、我ながら節操ないですな。
新しい愛車はXSR900 60thインターカラーです。MT-07はヤフオクで無事売却できました。
xsr900-60th_001.jpg

MT-07の走りには十分満足していたのですが夏前から色々物足りなさを感じ出して、こんなのを試乗したり・・・
空冷モンスター  パニガーレ959
買い替えを検討しているところに実車のXSR900 60thインターカラーを見て一目ぼれ、
発表時はフレームとタンク形状が好きじゃなくてXSR700のほうが気になっていたんだけどな~インターカラーだとあまり気にならないんですよね。元々エンジンはMT-09が好み&ドカの試乗で感心したスリッパークラッチ付きが決め手でした。そこからは長い長い嫁とのネゴシエーションの果て、インターカラー受注期限ギリギリの9月末に無事注文!そして昨日納車されました。(受注期限が有ったのが交渉の突破口でしたw)いや~07と比べると格段に質感が上がってますね。所有満足度が高い!部屋からガレージが見えるので眺めてニヤニヤしています。
XSR900@ガレージ


XSR900@足つき横02

XSR900@足つき横01  XSR900@足つき後
シート高が厳しいと一部で話題ですが、XSR900に選ばれし股下長なのでご覧の通りカカトまでベッタリですw
母ちゃんデッカク(181cm)生んでくれてありがとう!

そんで少しだけカスタム
XSR900ラジエター@エッチングファクトリー  XSR900@ミラー比較
XSR900@整備中01  XSR900@ETC設置箇所
ラジエターガードはエッチングファクトリー製を奮発。ミラーはMT-07で使っていたリゾマのミラー "Dynamic"に交換。USB端子設置ついでに設置場所が気になっていたETCアンテナとインジケータの位置を変更。ブッといフレームに配線通すの大変だわバッテリー周りの配線はエグくなるわで予想以上に時間が掛かりました。ちなみにタンクカバーの取り外しはMT-07より簡単ですよ。

そんな訳でナラシを兼ねて日光方面にツーリングに行ってきました。
MT-07のナラシでも行った栃木インター~32号~15号~前日光ハイランドロッジ、交通量が無く自分のペースで走れるのでナラシにはうってつけのコースです。
XSR900@前日光ハイランドロッジ
・霧の前日光ハイランドロッジ(泣
MT-07@前日光ハイランドロッジ
ちなみに晴れているとこんなに素敵な景色


XSR900@古峯神社
・古峯神社

XSR900@小来川
・最近お気に入りの撮影場所@小来川のどこか

XSR900@草木ダム01
・草木ダム

天気悪かったのが残念でしたが、パワーあるから回さなくても十分早いし、硬いと思ったサスも良く動いてました。
何よりスリッパークラッチが楽!こりゃ自分が上手くなったと勘違いしちゃいますね。
パワーと足つき以外はMT-07より初心者向きかも。パワーもSTDかBモードにしてれば良いだけだしね。
用事があって午前中しか走れなかったので(350km)消化不良ぎみ、次回はガッツリ走りたい!

それではまた(^q^)

 



1/48 タミヤ MMシリーズ完成品2

久しぶりの模型が完成しました!
実に約2年ぶりの制作でしたが、10式戦車のほかにも勢い余ってIS-2とT34/76まで完成させてしまいました。
そんな訳で3台いっぺんに公開です。
10式戦車01

IS-2-01.jpg

T34-76-01.jpg
※画像をクリック、「画像だけを表示」にして更にクリックすると拡大出来ます。

画像かなり多めなので続きはこちら↓からどうぞ!

タミヤ1/48 10式戦車 製作中

久々の更新です。
シン・ゴジラに登場して盛り上がっている10式戦車、タミヤ1/48MM初の現用MBTなんで当然買いました!
本当はPS4のWoTをやってソ連戦車が無性に作りたくなって積んでいた「IS-2」を作っていたんですが・・・

夏休みをフルに使って製作、すでに完成しているのですが製作内容を簡単にまとめました。
さすがタミヤ製、組み立ては簡単1日で形になります。大した合わせ目も出来ずピタッとパーツが収まります。
10式購入 10式組み立て完了

一部抜きの関係でディティールが省略されている箇所は伸ばしランナーを使って再現しました。結構目立つ箇所がのっぺりしているので効果的だと思います。
10式ディティールアップ01 10式ディティールアップ02
フックはまだしもボルトは伸ばしランナーの輪切りを使用しているのでルーペを使っても厳しかったです。
乱視&老眼も進んできているので模型製作用のメガネが合わなくなってきたみたい、ジジイになったと実感しますな。
ちなみに「1/48でフックをちゃんと作る奴はいないだろー」って思っていたら、居ましたよ!すごい人が居るもんだ。

塗装は最近色々な技法が紹介されていますが、いつも通りのサフ~シャドー吹きです。ここから影をキツメにグラデかければB&W法になるのかな?
迷彩は塗装図とにらめっこしながら筆で下書きを入れてから0.2エアブラシで茶色から塗っています。全体に茶→緑だとせっかくのシャドーが消えてしまうので、きちんと2色塗り分けています。
珍しくこの段階でフィギュアも塗っています。1/48なのに日本人に見えるって凄い!この車長さんネオジム磁石で取り外し可能、ハッチも可動式になっています。
10式車長 10式迷彩下書き

カラーは調色で作ろうとしましたが、ネット上の写真を見てもどれも色味が違うので、失敗しないためにクレオスの自衛隊カラーを使用しました。ビン生だと1/35にはちょうど良いかもしれませんが暗いので彩度が下がらないように調色はしています。タミヤアクリルカラーの自衛隊色の方が好みなんですが、アクリルなんか苦手で・・・
そして悲劇発生、基本塗装も終わりスミ入れをしていたら車体を落としてしまい塗料皿をひっくり返して塗料がバシャーと車体に・・・気を失いそうになりましたがキムワイプで掛かった塗料を拭き取り、塗装ブースに1晩入れてからスポンジやすり&1500番のペーパーで何とか補修することが出来ました。
10式は細かいモールドがほぼ全面に入っているのでこんなとき大変です。IS-2ならよかったのに・・・1/48特有のウエイトが悲劇を拡大しているので、完成してから取り付けましょう。(10式は後ハメ可)
10式大惨事 10式修正完了
ちなみにこの後のクリアー吹きでもエアブラシのカップ蓋を付け忘れて車体上部にクリアーをたっぷりぶちまけました。窓から捨てたい衝動に駆られましたが、溜まったクリアーをエアーで散らしてから塗装ブースでしっかり乾燥させることで回避できました。こんなミスするなんて2年のブランクは思ったより大きかったのか?塗装ブースなかったら完成してませんでしたな。

現用MBTなのでチッピング無し、軽い砂埃程度に留めました。それでも自分の中ではやり過ぎたと思っているのに写真になるとアッサリして見えるんですよね。もう少しメリハリ付けたほうが写真映えするのでしょうが、台無しになりそうで中々手が出ません。
初めてMrウエザリングカラー&ペーストを使用しましたが、最近の模型マテリアルの充実ぶりはすごいですね。もっと早く使いたかった、コントロールもしやすくて最高です。
10式ウエザリング 10式ホログラムフィルム貼り付け
キューポラ等の窓には現用MBTっぽくハセガワのホログラムフィルムを張り付けています。最初黒を下地に塗ってから張り付けたら結構光を拾ってギラギラになってしまい、黒を落として再度張りなおしています。それでも悪目立ちしすぎる気もしますが、模型的な見栄え優先ということで・・・

久々の完成品、やっぱ模型製作は楽しい!完成写真は後でまとめます。
それではまた(^q^)



   

MT-07 マフラー交換!

前回の更新からだいぶ間が空いてしまいましたが、引っ越しも一段落してバイクも弄れるようになったので、
最近のMT-07の近況です。ごちゃごちゃになる前のガレージの状況
NEWガレージ

仕事のストレスが溜まって、緊縮令が出ているのにオークションでこんなパーツ買ったり・・・
コンフォートシート オーリンズ
ケツ痛対策に!ワイズギア:コンフォートシート             みんな大好きオーリンズ!

GW最終日にツーリングも行ってきました。
個人的に一番気に入っているツーリングコース 妙義→軽井沢→つまごいパノラマルート→白根山→榛名山
前回ブログに書いたコースと一緒ですが、この間も箱根行ったり、ビーナスライン行ってるんですよ、
めんどくさくてブログに書いてないだけなんですが・・・

【つまごいパノラマルート】
嬬恋パノラマライン201605
【白根山】
02白根山201605
ボッチツーリングには自撮り棒必須ですな。(´;ω;`)ウッ…


前から気になっていたSP忠男のマフラー「POWER BOX FULL」
28・29日にライコランド埼玉店でライドオンキャンペーンをやっていたので、早速試乗してきました。
結果・・・『気持ちイー!』となって買ってしまいましたw ダメもとで嫁さんに言ってみるもんだ。
ライコSP忠男01
ライコSP忠男02
キャンペーンなのでメーカーの人に取り付けてもらいました。マフラー交換を人にしてもらったの初めてかも。
バックステップ(OVER)装着事例が無いので干渉する恐れがあるかもと言われましたが、厚めのワッシャーを一枚入れることで何とかクリアランスは確保できました。
色々試行錯誤して頂きSP忠男スタッフの皆さんありがとうございました。m(__)m
バックステップクリアランス バックステップワッシャー

MT07 POWER BOX FULL 横
MT07 POWER BOX FULL 後
MT07 POWER BOX FULL 前
色気のない真っすぐなエキパイが嫌で購入を躊躇していたのですが、試乗したらそんなことはどうでも良くなりましたw
ノーマルのギクシャク感はパラツイ特有の物かなと思っていたのですが、見事に消えてスムーズに、高回転時のシフトアップも綺麗につながるようになりました。音もうるさ過ぎず低音が効いた感じで、とっても紳士的w
ずっと乗っていたくなる正に宣伝に偽りなしの「気持ちイー」でした!次のツーリングが楽しみ。

模型製作も落ち着いたら再開します。
新居に搬入中の積みプラの一部w全部は収納しきれなかったので、マシーネン等の複数買いしていたキットは売ってしまいました(´;ω;`)ウッ…
罪プラ

それではまた(^q^)


SP忠男/POWER BOX FULL(パワーボックスフル) フルエキゾーストマフラー

SP忠男/POWER BOX FULL(パワーボックスフル) フルエキゾーストマフラー MT-07


YAMAHAヤマハワイズギア/コンフォートシート MT-07

YAMAHAヤマハワイズギア/コンフォートシート MT-07 MT-07


OHLINSオーリンズ/リアサスペンション

OHLINSオーリンズ/リアサスペンション MT








関連記事
プロフィール

kazu23

Author:kazu23
kawasakiを愛するYAMAHA XSR900乗りです。
趣味のことをダラダラと、
模型・バイクの話題が中心です。

投稿しています
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。