>>1の妄想雑記帳

おチャクラ全開 悟りでGo!

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルミナートル製作中その8


Edit Category プラモ製作中 > プラモ製作中(チェルミナートル)
こんばんは、長かったチェルミナートル製作記も多分これで最後。
完成直前なんですが、豪雨でクリアー塗装が出来ないので、細かい作業のまとめです。

基本塗装が終わった後、ウォッシングをしようと思っていたのですが、トーンが落ちて汚らしくなるのも、
キャラクターに合わないと思い、コピックにてモールドを中心に塗って行きました。
ほとんどエタノールで落としてしまうのですが、ほんのり紫が残って良い感じになりました。
(左:使用前 右:使用後)
コピック 拭き取り後


後で気付いた、こんな箇所を修正塗装(戦術機って細かい塗り分けが分かりずらいよ…)
IMG_1086.jpg アーム

前々回肩を下げる工作を行いましたが、肩関節が内側に入ってしまい胴体と肩パーツが当たっていました。
補助腕の真ん中(1段下がった箇所)を切り飛ばし・短縮することで肩関節が外側に2~3ミリ移動、
右画像のような状態に修正しました。
複腕短縮 IMG_1090.jpg

突撃砲は単色にしたくなかったので塗り分けることに、4挺分のマスキングで半日潰れた…
オリーブドラブで考えていたのですが、失敗が怖いので、グリーンに見えるギリギリのグレー?にしました。
突撃砲マスキング 突撃砲
グリーングレー(ガイア:ダークグリーン+ガンダムカラー:MSグレージオン系を60:40)
黒っぽい方(ガンダムカラーのファントムグレー+MSグレージオン系少々)
あとは筆塗りで細かい塗り分けとセンサー貼り付けが残っています。

やっと終わりが見えてきた~ 
雨が止んだらクリアー塗装やってきます(`・ω・´)ゞ



トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)
(2013/05/18)
壽屋

商品詳細を見る

スポンサーサイト

チェルミナートル製作中その7


Edit Category プラモ製作中 > プラモ製作中(チェルミナートル)
こんばんは、週末に完成予定のはずでしたが、今一歩及ばずでした(ヽ´ω`)
以下は週末の作業内容です。

今回はコーションマークなどのデカールを貼るので、ボックスアートに有る部隊番号?も再現しようと、手持ちのデカール(1/48パンター?)を貼ってみたけど二回り程大きく却下。無視するか、自作するか暫く検討することに。
チッピングは今回スポンジを使用して全身に行い、綿棒+溶剤で良い感じになるまで修正を行います。
なんぼ試験機といっても、テレビで見る限りBETAに接近戦で踏んだり蹴ったり切ったりryしているので、
カーボンブレードを中心に汚していきました。塩梅が難しい…
IMG_1043.jpg IMG_1050.jpg

デカール貼り付け、チッピング、クリアー終了後にマスキングテープに塗っていたセンサー用オレンジをデザインナイフで切り出して、各部に貼り付けていきます。この方法だとビシッとエッジが立って、各部の色ズレも防げます。
なんせマスキングしなくて良いのが楽ちん。元はマスキングテープなので、剥がれが心配な場合はクリアーで接着します。センサーだらけの戦術機にはオススメの方法です。
IMG_1047.jpg IMG_1051.jpg


そんなこんなで現在の状態です。(右上は日曜午前の状態、他は日曜夜の状態)
まだ細かい所の修正や突撃砲×4挺、手首の塗装などが残っていますが、
つい我慢できず組み立ててしまいましたw 自分で作っておいてなんですが、ヤバい…格好良すぎだろ。
さすがロシア機、架空機でもカッコいいぞ オブイェークト!
IMG_1058.jpg 半完成01

半完成04 半完成03

問題の左肩デカールはレーザープリンターで製作。大きさは良いのですが、赤の発色がやっぱり悪いですね。
アルプスMDプリンター欲しい…
ちょっと予想よりもキレイ目なので、もう少しウエザリング(コピックとパステル)していこうと思います。

完成までもう少し、次回は完成品をお見せ出来るとおもいます。
それではまた(^q^)

トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)
(2013/05/18)
壽屋

商品詳細を見る

チェルミナートル製作中その6


Edit Category プラモ製作中 > プラモ製作中(チェルミナートル)
部屋にエアコンが無いため、連日の猛暑で作業が停滞。(゚A゚;)アツー
仕方ないのでリビングに避難して迷彩用のマスキング貼りを行なっていました。
(コレが後の失敗に繋がろうとは…)
マスキング マスキングテープ残骸

最難関のマスキングテープ貼りが完了!穴だらけのシートを眺めると妙な達成感がw 頑張ったな~俺。
ただマスキングシートをよく見ると、張ってないのがチラホラあるので、説明書の指定図とにらめっこしながら、
確かめていきます。特に1枚目の赤丸で囲った場所(No157)は、忘れがちなんで気を付けて下さい。
数カ所は塗装してから気づいたので、後から修正しました。

いよいよお楽しみの塗装です。
1.濃い目に調色した本体色「パープル1」を全体に塗り。
2.「パープル1」をなんちゃってMAX塗り風にエッジを残しつつ塗装。
3.マスキング剥がし!この瞬間は堪りませんよね。エッジがささくれているので、スポンジヤスリで均しました。
4.そして今回の失敗箇所。塗料が入り込んでいる箇所があちこちに(TдT)
暗い基本色 明るい基本色

マスキング剥がしx マスキングはみ出し
原因はマスキングテープを張ってから、時間が経ってテープが浮いてきてしまった為です。
(リビングでマスキング張り→塗装まで2~3日時間が空いていましたから…)
塗装直前に綿棒でテープを押さえていましたが、膨大な数&複雑な面ですからそりゃ忘れる箇所も出ますよね。
気を取り直して、筆塗りで修正しておきます。


三連休のお陰で、基本塗装はなんとか終わらすことが出来ました。(猛暑が和らいでくれて良かった)
塗装完了 仕上げ
ここからは模型製作で最も楽しいパートに突入です。 (↑ハミ出し修正、スミ入れまで終わった状態)
今週末までに完成すると良いのですが、天気しだいですね。

それではまた(^q^)


トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)
(2013/05/18)
壽屋

商品詳細を見る








チェルミナートル製作中その5


Edit Category プラモ製作中 > プラモ製作中(チェルミナートル)
昨日2ちゃんプラモ板のマブラブ・戦術機スレで肩の位置を下げる方法が出ていたので、
さっそくパク…参考に弄ってみました。
規制で書き込めないので、こちらからお礼させてもらいます。
>>552「そなたに感謝を」

内容は赤線部を切り飛ばす&削るだけです。
(A)を削らないと補助腕が肩関節に密着しませんので、斜めに削り込みます。
(B)画像の位置を削って、肩パーツの軸がまっすぐになるように調整します。
(C)この箇所が本体と肩関節をつなぐブロックに干渉するので、削って調整します。
裏側削り範囲 側面削り範囲

表側削り範囲

以上の工作で、肩の位置がこれだけ下がります。
改めて素組の状態を見ると、すごい怒り肩にしか見えなくなるので、やって正解!
肩高さ比較 肩裏側の比較
可動範囲に関しては元々動かなかったので、大して変わりませんでした。
補助腕は完成すると殆ど見えないので、完成している人でも後から修正可能な所が良いですね。

改めて>>552さん、有益な情報有難う!
それではまた(^q^)


トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)
(2013/05/18)
壽屋

商品詳細を見る


チェルミナートル製作中その4


Edit Category プラモ製作中 > プラモ製作中(チェルミナートル)
バイクの話が続きましたが、こちらもちゃんと進んでいます。
現在の進行状況です。
ひたすら本体色の「ホワイト2」を塗っていますが、黒サフ~黒立ち上げなので時間が掛かっています。
本体色塗装1 本体色塗装2
塗装待ちのパーツがまだこれだけ残っています。(他にも突撃砲×4)
塗装待ち1 塗装待ち2

使用色 色合せ
基本色は上の3色の配合で行い、塗装図に塗って様子を見ながら調色しました。
まず本体色の「ホワイト2」を作り、「ホワイト2」にストームダークパープル+コバルトブルーを更に足して
「パープル1」を作成。他のパープル2、3も同じ要領で調色します。

ドイツ戦車の三色迷彩でよくやる、基本色をベースに調色していけば、あまりドギツい迷彩にはならないと思います。
フィルタリングやオーバーコートで馴染ませる方法もありますが、ここは正攻法で。

余談ですが、ガイアノーツのバーチャロンカラーは良い色が多いので、新色が出るたびに買い込んでます。
混色の手間が省けたほうが良いですからね。(地元企業なので応援)

蛍光オレンジも下地の色によって変わるので、プラ板に塗って確認してみました。
オレンジ検討
右から
1.コーラルオレンジ+蛍光オレンジ(100%)
2.コーラルオレンジ+(蛍光オレンジ(50%)+蛍光イエロー(50%))
3.ホワイト+(蛍光オレンジ(70%)+蛍光イエロー(30%))
4.ブライトシルバー+(蛍光オレンジ(70%)+蛍光イエロー(30%))
戦術機のセンサーは有機ELみたいな光り方だと思っているので、今回は発色の良かった2で行きます。

毎晩2時間くらいの作業なので、遅々として進んでいません。
休日にまとまった時間が取れると良いのですが…

それではまた(^q^)


トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)
(2013/05/18)
壽屋

商品詳細を見る
 
02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01 03


 
 
プロフィール

kazu23

Author:kazu23
kawasakiを愛するYAMAHA XSR900乗りです。
趣味のことをダラダラと、
模型・バイクの話題が中心です。

 
 
 
 
 
投稿しています
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 

ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。