>>1の妄想雑記帳

おチャクラ全開 悟りでGo!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術機バラライカ製作中(その2)

進んでいるような、いないような微妙な進展具合のバラライカです。

F110エンジン01 F110エンジン02
跳躍ユニットのエンジンノズルにお鍋の蓋のようなものが付いているのですが、設定画やTVで確認しても詳細が不明なので、ここは実機のF110エンジンを参考にジャンクパーツとプラバンでそれっぽく作ってみました。
(ジャンクパーツは1/48タミヤMMパンターのヒーターユニットを使用)
F110エンジン03
奥行きとかアイリス板の間隔とか色々アレですが、お鍋の蓋よりはそれっぽくなったかな。

いよいよサフ吹き開始、今回はバレンタインデーにちなんでクレオスのマホガニーサーフェイサーを使用しましたw
サフ吹き01
サフ吹き→傷発見!→#600ペーパーで修正→サフ吹き→修正を繰り返してやっとお楽しみの塗装編に突入です。

それではまた(^q^)

  


関連記事

戦術機バラライカ製作中(その1)

かなりの期間放置してしまいましたが生きております。
実は去年から家を建てる事になり、連日の打合せで趣味に時間を割くことが出来なくなってしまったからなんですよ。

建設中の写真ですが、小さいながらもガレージと模型部屋は家長権限で確保しました。
部屋は繋がっているので、バイク整備しながらプラモが作れるw
ガレージ01 ガレージ02
模型部屋は窓の下に換気扇を設置して、長時間の塗装にも対応出来るようにしています。
また混合水洗もつけたので、水研ぎし放題w
問題は溜まりに溜まった「罪プラ」置き場の確保が厳しいこと、半分は放出しないと駄目かも・・・・

ちなみに忙しいと言いつつ日帰りツーリングはシッカリ行っていました。
MT07日光04 MT07芦ノ湖スカイライン12
「欲しがりません建つまでは!」のスローガンのもと大緊縮令が出ているので、カスタムは当分お預けです(´・ω・`)

さて本題、年末から作りたいキットが続々発売され、塗装前まで出来上がると次のキット発売→作成→キット発売の繰り返しで、結局どれも中途半端な状態です・・・
タコとガンダム ファルコン号

そんな中現在作成しているのが、現在放映中のシュヴァルツェスマーケンに出てくる戦術機バラライカ、第一世代戦術機好きとしては作品良く知らないのに買っちゃいました。撃震とファントムも頼みます!コトブキヤさんm(__)m
バラライカ正面01 バラライカ正面02
キットは殆ど組み終わって、あとは洗浄してサフ吹きするところまで終わっています。シンプルなデザインなので整形も楽でした。
プロポーションは若干足が長い気がするんですが、写真で見ると気になりませんね。
後ハメ化が必要な箇所も他の戦術機と同等で、特に難しい所は有りません。
シールドが重くて下を向いてしまうので、グリップに回り止めを付けて固定しています。
バラライカ背面01 バラライカ兵装担架
ところで兵装担架はなんでこんなに大きさ違うの!?(奥のはスーパーホーネットのパーツ)
今までコトブキヤ戦術機キットの兵装担架はほぼ同じ物だったのに、あえて変えてきたということは第一世代機はこの大きさで正解?よく見るとアームの形状も違うので流用するなら一部スクラッチして、突撃砲のマウント位置(固定ピン)も修正しないとダメだから・・・おとなしくキットのままで行きますw

塗装はキット化発表の時からやろうとした方法&塗料を使用していこうと思っています。
それほど大したことする訳ではないのですが、次回のお楽しみってことで。

それではまた(^q^)



関連記事

ツーリング!(つまごいパノラマライン)

いつか出るとは思っていましたが出ましたねー、MT-07のバリエーションモデルXSR700
09トレーサー風のテスト車両がスクープされていましたが、まさかスクランブラー?で来るとは思いませんでした。

yamaha-xsr700-6-620x468.jpg Yamaha-XSR700-8.jpg
ドカのスクランブラーも購入候補に入っていた位で、デザインはヤマハらしくて結構好み。
下回りがまんまMT-07なのはどうかと思いますが、オプションのアップマフラー付けたら印象変わるだろうな。
ラジエターが相変わらず無塗装なので、気になる方はこちらを参考に頑張ってください。
これにロケットカウル付きカフェ風モデルが出たら激しく乗り換えを考えてしまいそう・・・

せっかく色変えしたのに、ここ数週間週末にイベントが集中してなかなかツーリングに行けなかったのですが、
時間を作っていってきました。今回のルートはこちら
つまごいパノラマルートマップ
つまごいパノラマルートをメインに白根山→榛名山と行ってきました。
ややアッサリ目のルートで物足りなさも有ったのですが、あまりの暑さに早々に切り上げてしまいました。
(軽井沢だから涼しいだろうと踏んでいたのですが、涼しかったのは白根山位でしたよ)
つまごいパノラマルート_0491

つまごいパノラマルート_0498

つまごいパノラマルート_0499

つまごいパノラマルート_0501

つまごいパノラマルート_0507
北海道行ったと嘘付いても騙せそうな景色でしょ?
トラクターなども通る生活道路なので泥とかがあちこちに落ちています、バイクが汚れるのは覚悟をしたほうが良いですよ。

榛名山_0511
久々のツーリングでしたが、峠道では本当に楽しいバイクだと再認識。バリエーションも増えたし、
気になった方は是非試乗してみてください。バイクはスペックだけではないことが分かって頂けると思います。
これでXSR700も売れてアフターパーツが充実すれば最高なんだけど。

それではまた(^q^)



関連記事

そうだ色を変えよう!


またまたお久しぶりです!

MT-07を買った時から、いやバイクに乗り出してからいつかやってみたかった塗装をしてみました。
今までやらなかったのは素人塗装で失敗した時のダメージ。タンクだけでも数万円はするので、
なかなか踏ん切りが付かなかったのですが、このMT-07は分割式のABSタンクカバーで部品代も安く、
07の塗装に高級感なんてお世辞にも無いので塗装するにはうってつけ。

それと前から気になっていたラッピングフィルムを使用してみたかったので、早速以下の商品を購入
<3M>スコッチプリント:ラップフィルム1080シリーズ フェアリーオレンジ 1080-G364 1524mm×1m
色はイメージ通り(サントリーボスのホット500ml缶のフタの色w)のメタリックオレンジ。
こりゃかっこ良くなるぞーと早速タンクカバーを外して、シールを剥がし、脱脂をしてからフィルムをペタペタと・・・・
ラップフィルム02 ラップフィルム01

・・・結論から言うと、見事に失敗!!
ショックで撮影し忘れたのですが、失敗の原因は3次曲面過ぎるMT-07のタンクカバー、真ん中から貼っていくと
必ず端のほうでフィルムにシワが入り、ドライヤーで暖めながら伸ばして貼ると色が薄くなって斑模様になってしまいます。
折りシワも何箇所も出来ましたし、ホコリも結構はいってしまいました。
購入したフィルム長だとタンク2回分+αは貼れるので、4人掛かりで再挑戦してみましたが、やっぱり失敗。
ここで心が折れて塗装することに・・・高いお勉強代になってしまいましたorz
でもRのキツくない箇所でしたら余裕で貼れるので、場所さえ選べばこれ以上お手軽な物は無いでしょう、
塗装では表現出来ないテクスチャもあるので、いずれ他のパーツでリベンジします。(`・ω・´)

そんな訳で予算も無くなり塗装はお手軽に缶スプレーで、ガンもあるけどなんか面倒でw
しかし有りそうで無いオレンジメタリック、色々探してタミヤ「TS-92」に決定!トヨタFT-86のオレンジメタリックです。
3本あればタンクカバーは全部塗れます。クリアはアマゾンで評判の良かったソフト99の2液ウレタンを1本使用。
下地処理は特に傷も無いので#800で軽く足付けするだけにしました。
使用塗料 足付け

メタリックなのでパラ吹きぎみに塗装して、ヤマハ純正シールをペタリ!位置は好みで変えました。
あとはウレタンクリアを可能な限り垂れる寸前まで厚く塗って、~#2000で研ぎ出し、コンパウンドで磨きまくって・・・
オレンジ塗装 シール貼り
・・・実は左タンクカバーは失敗したため新品パーツ購入~再塗装しなおしています。
クリアを吹きすぎてガス圧低下、細かい気泡を含んだクリアを吹いてしまい「硬化後に削り落とせば良いや」と軽く考えていたのですが、いくらヤスっても消えずに気がつけば下地まで出てしまいリカバリー不可能状態に(´・ω・`)
全部剥離する根性は無いので新品パーツを購入しました。ちなみにカバー1個¥6,426です(;´д`)トホホ…

色々あったけど完成!磨きまくったおかげで空も映り込んでいます。
フィルムを貼るときは苦しんだ3次曲面がオレンジメタリックの表情に変化を出してくれます。
ヤマハシールの段差はウレタンクリアーを吹きまくりましたが埋めきれませんでした。
塗装完了-サイド03 MT-07 タンク04

塗装完了-タンク上 MT-07 タンク03

塗装と並行して小物パーツも追加しました。
リゾマのミラー "Dynamic"と" ヘッドライトフェアリング"
どちらもヤフオクで落札。ミラーは"Tomok"にしたかったのですが、値段的に却下。
車検はアウトの鏡面積ですが意外に視認性は良いし、すり抜け時にミニバンのミラーに当たりそうになることも無くなりました。
カウルは単純に見た目と配線隠しを目的に選んでいるので整流効果は期待していません。
どちらも新品同様の物が半値以下で落札出来たのはラッキーでした。
MT-07 リゾマカウル06 リゾマカウル04
リゾマミラー01 リゾマカウル03

ブレーキ・クラッチレバーはU-KANAYAの可倒式Rタイプアルミ削り出しレバーセット BKに交換。
過去ツーリング先でブレーキレバーを折って、リヤブレーキだけで家に帰ったやつを知っているので可倒式は外せませんでした。
ビレットレバーは各社色々出ていますが、見た目、値段、クオリティー、お値段以上のパーツですよ。
U-kanayaレバー01 U-kanayaレバー比較


MT-07 サイド05
色々変わりましたが、同じMT-07乗り以外は気づかないだろうな~

それではまた(^q^)

   


リゾマ:RIZOMA/【正規品】 Dynamicミラー

リゾマ:RIZOMA/【正規品】 Dynamicミラー 汎用

リゾマ:RIZOMA/【正規品】 ヘッドライトフェアリング

リゾマ:RIZOMA/【正規品】 ヘッドライトフェアリング MT-07

関連記事

大変お久しぶりです!

半年以上放置していましたが生きています・・・
この半年Destinyにハマって「クラン」に入って更にDestinyにハマるというゲーム漬けな毎日を送っていました。
さすがにバイクシーズンまで部屋に引き篭もりは不健康なんで、カスタム&ツーリングに行ってきましたよ!

まずはプチカスタム
ポジションと足つき性改善の為、オーヴァーレーシング(OVERRACING) バックステップ に交換!
最近アマゾンのバイクパーツが充実していて、こんなパーツが買えちゃうんですよね。しかも他より安いし!
オーヴァーレーシング(OVERRACING) バックステップ アルミニウム シルバー MT-07(ABS車対応)
足が長くてWで窮屈だったポジションが楽になり、足を下ろしてもステップに当たることが無くなり、高級感も大幅にUP!
ステップ交換前 ステップ交換後
上から見るとスッテプの移動量(UP:30/BACK:50mm)が分かります。
ステップシフト側 ステップ上
でもリジッドマウントなので仕方ないのですが、7000回転以上で振動が足に伝わりちょっと不快です。

あとド定番の フェンダーレスキット(アクティブ製)を装着。
アクティブ(ACTIVE) フェンダーレスキット[LEDナンバー灯付] 【MT-07/ABS('14)】 1153056
アクティブ(ACTIVE) リフレクターKIT TYPE-3(スリム) ブラック 汎用 1150021B
純正の第三艦橋も好きだったのですが、交換してしまうとやっぱりフェンダーレスのが良い!となりますね。
フェンダーレス作業中 フェンダーレス
リヤカウルを全バラしなくてはいけませんが、それほど難しい作業では有りません。
純正ウインカーを取り付けるとき、シリコングリスを薄く塗っておくと入れやすいですよ。

気合を入れてオイル交換、チェーン清掃、張り調整も行い、ガッツリ1日走り回る予定でしたが都合により半日のみ・・・
悩んだ結果、ツーリング先は今話題のココに決定!
伊豆ツーリングマップ
時間が無いので箱根までは高速を利用、ヤビツ峠も行きたかった・・・

<西湘バイパス@西湘PA>
海とたくさんのバイクを見ると否応なしにテンションも上がります。
西湘バイパス02 西湘バイパス03

<MAZDAターンパイク@大観山>
ガラ空き&霧の無いターンパイクは最高!大観山では新型R1の展示も!エエもん見ました。
大歓山02 新型R1

<伊豆スカイライン@定番撮影スポット>
ワーゲンに乗ってるダンディーなオジサマに撮ってもらいました。オッサン有難う!
伊豆スカイライン05 伊豆スカイライン21

<伊豆スカイライン@スカイポート亀石>
ココも空いていました。相変わらずドゥカティ多いな・・・
亀石SA03 亀石SA01

時間が無いのでこの後は一気に天城高原→伊東市内→亀石峠ICから伊豆スカイライン→箱根新道→小田厚線→
圏央道→首都高で帰りました。かなり食い足りないツーリングになってしまいましたが、肩慣らしにはちょうど良かったかな。

バイク熱が上がって来たので、また近いうちにツーリングに行きたいけど、
DestinyのDLC第二弾「ハウス・オブ・ウルブズ」が5月19日から始まるのでまた更新が滞る気が・・・

それではまた(^q^)

   





関連記事
プロフィール

kazu23

Author:kazu23
kawasakiを愛するYAMAHA XSR900乗りです。
趣味のことをダラダラと、
模型・バイクの話題が中心です。

投稿しています
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。